4つの病棟機能を有する入院専門の病院

集中的リハビリ

「リハビリテーション病棟」にて、脳卒中や大腿骨の骨折などの発症後、すぐにご自宅へ復帰するには不安がある方に、 早期回復に向けたリハビリテーションを手厚く行います。


●対象となる方
急性期での治療や安静時期を終了した脳卒中、大腿骨骨折、腰椎圧迫骨折の方等でリハビリテーションが必要な方。

中長期的な治療

中長期的に医学的治療が必要な患者様の入院を療養病棟で対応します。 長期入院だけではなく在宅復帰も視野に入れており、ひとりひとりに合った治療とリハビリテーションを行います。


●対象となる方
急性期の治療後、酸素や中心静脈栄養、気管切開、神経難病など医学的管理とともに看護、介護、リハビリを必要とする方。

緩和ケア

がんなどによる苦痛や不安を和らげ、患者様が自分らしく穏やかな生活ができるよう治療や支援を行います。


●対象となる方
がんの方などで、一時入院で痛みの緩和、ご本人、ご家族のレスパイトが必要な方など。

通所リハビリテーション

ご自宅で生活されている介護保険をお持ちの方を対象に、安全で活気ある生活ができるようお手伝いすることを目的に、 日帰りでリハビリテーションなどを提供するサービスです。※春以降開設予定

  

●対象となる方
要支援・要介護の方の通所リハビリでの身体機能・生活レベルの向上が必要な方。

 

 

 

みなみ野病院 開設にあたり

めじろ台の永生病院、西八王子の南多摩病院をはじめ、永生会は八王子を中心に様々な医療・介護サービスを提供させていただいております。これまでも地域、医療介護関係者など多くの方々に支えられ、信頼される医療と介護を目指して努めて参りました。 今回、みなみ野病院を新設するにあたり、さらに地域に密着したサービス展開を考え「地域を支える病院」をコンセプトに掲げました。病気の方、障害をお持ちの方など、地域の皆様が安心して過ごせるよう、医療と介護でお支えいたします。 そして永生会が目指す『医療と介護を通じた街づくり、人づくり、想い出づくり』に向けて一歩ずつ歩みを進めて参ります。

お問い合わせ