グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

ホーム > 診療科・部門のご案内 > 脳神経内科

脳神経内科


脳神経内科のご案内

神経系の病気を薬物主体に内科的に治療します。

脳神経内科とは脳、脊髄、末梢神経、筋肉の疾患を内科的に診断治療する診療科です。
対象疾患は、頭痛、めまい、しびれなどの一般的な疾患や、脳血管疾患、パーキンソン病などの神経変性疾患、多発性硬化症など免疫性疾患、ギラン・バレー症候群などの末梢神経疾患、筋ジストロフィー、認知症、てんかんと多岐にわたります。この分野の進歩は著しく、日々新たな知見がありますが、未知の部分が多く、奥が深い分野と言えます。永生病院では4名の医師が内科病棟、地域包括ケア病棟、回復リハビリテーション病棟、療養病棟、身体合併症精神科病棟、訪問診療、外来など、救急から在宅まで各領域で専門性を生かしながら診療を行っています。

医師紹介

多田 宜正(タダ ヨシマサ)

専門 脳神経内科
役職 脳神経内科 部長
得意分野 神経内科全般と言いたい所ですが、奥が深くて、とても自分から得意とは言えません。
出身大学 高知大学
資格
  • 医学博士
  • 日本神経学会神経内科専門医・指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
趣味
  • 鉄道(模型、本物、駅や周囲の風景)
  • 自動車の本を読むこと(本物はなかなか買えないため)
  • 飛行機(古い物も新しい物も。来年こそはリノのエアレースを見に行きたい)
  • 軟弱なウインドサーフィン(暖かく風があまり強すぎない時のみ。自然の威力はすごい)
  • 読書(久しぶりに太宰治の哀愁とさりげない筆力に感心しきり)
自己PR
充実した検査体制や医療機器などを活用して、より良い医療を提供できればと思っております。

黒田 昌寿(クロダ マサトシ)

専門 実技手技等
役職 診療部 部長
得意分野 脳神経内科疾患全般(脳梗塞、認知症、末梢神経障害、パーキンソン病などの神経変性疾患)
出身大学 岡山大学
資格
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医

中村 謙(ナカムラ ケン)

専門 脳神経内科、内科、総合診療
役職 総合診療科 医長
出身大学 自治医科大学
資格
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医

久保 紳一郎(クボ シンイチロウ)

専門 脳神経内科
得意分野 パーキンソン病
出身大学 東京医科大学
資格
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 米国医師免許試験(ECFMG certificate,USMLE Steps1-3)
トップへ戻る