グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

ホーム >  永生会について >  理念・2022年度の目標

理念・2022年度の目標


理念

医療・介護を通じた街づくり・人づくり・想い出づくり

【街づくり】
地域包括ケアの機能とマインドを高めるような街づくりに関わっていく
【人づくり】
人を中心に置き、人「財」の確保と育成に向けて人事制度の充実・進化を行う
【想い出づくり】
医療・介護を提供するスタッフ、医療・介護を受ける患者様・利用者様、そして家族にとって人生の良い想い出ができる、「想いが重なる」サービスを提供する

基本方針

  1. 質の高い医療・看護・介護・リハビリを学び、優しいヘルスケアサービスを提供します。
  2. 断らない、治し、支える医療・看護・介護・リハビリを実践し、地域の信頼と期待に応えます。
  3. 健全経営の維持に努め、安心な安らぎにあふれた街づくりを支援します。

2022年度 永生会の目標

1. 人「財」の確保と育成

(1)総合的な人事制度改革の策定と推進
(2)医療と介護の質を上げていくための人財育成プログラムの運用
(3)永生会を支える次世代人財の育成~階層別研修の策定と運用~
(4)職員の安定確保と離職防止の強化
(5)健全で明るい職場環境づくり(ハラスメントの根絶を含む)
(6)外国籍職員の計画的採用とフォロー体制の充実
(7)「働き方改革」への取り組み

2. 健全経営

(1)特に経費削減を徹底し、事業体毎に黒字化を実現
(2)地域ニーズに応え、高稼働率を維持
(3)多くの患者様・利用者様にご利用いただけるように各施設の機能を明確にし、一層の断らない医療・介護を提供する

3. 将来の在り方を見据えた各施設への投資計画の策定・運用
 (重点施設:永生病院・マイウェイ四谷)

4. 地域包括ケアの実践的展開

(1)地域における入退院(所)支援の更なる強化
(2)在宅事業(訪問診療、訪問看護、訪問リハビリ、通所リハビリ、グループホーム)の強化・質の向上及び新規事業所
  (グリーングラス南大沢クリニック・認知症グループホーム南風) 開設後の早期 安定的運営の実現
(3)病院救急車の活用推進
(4)地域関連委託事業等の積極的展開(地域リハ支援事業、栄養ケアステーション、高次脳支援センター、他)
(5)法人内外の情報共有ツール(ICT)の積極的活用
(6)永生会・明生会・高生会のグループ内外との積極的な連携
(7)全ての事業体における感染症対策を一体的に取り組む組織強化
(8)ホームページの活用による広報力の向上と地域連携の強化

5. グループ経営力の強化

(1)永生会・明生会・高生会のグループとしての一体的運用
(2)グループ全体としてのICT 戦略の立案

6.医療・介護の質向上への更なる取り組み

(1) 医療・介護の質に係る指標の作成・運用と評価