みなみ野病院ホーム  >  スタッフ募集  >  リハビリテーション専門職

リハビリテーション専門職

リハビリテーション専門職について

言語聴覚士(経験者)を募集致します

永生会のリハビリテーション

〜There is your life that you feel best〜
 共に成長する組織

 地域包括ケアシステムの必要性が声高に叫ばれてる昨今、病院・施設だけではなく、地域の多くの機関からの、我々セラピストに対する期待は大きなものとなっています。我々永生会リハ部門は時代に呼応するために常に変化し、成長する組織づくりを目指してきました。そして人材育成は我々に課せられた重要な責務であり、強みでもあります。セラピストとして知恵と技術を磨き、夢と希望と誇りを持って、我々と一緒に新しい時代を築きませんか?セラピストのやり甲斐、そして生き甲斐がここにあります。


法人本部リハビリ統括管理部
部長 渡邊 要一

理学療法士 義肢装具士
東京都理学療法士協会 監事
公益社団法人 全国デイ・ケア協会 理事
東京都理学療法士連盟 副会長

みなみ野病院のリハビリテーション

 これまで永生会リハビリ部門では法人全体で地域を支える急性期、回復期、生活期リハビリテーションを展開してきました。みなみ野病院ではそのすべてのノウハウを集約し、地域の方々に喜んでいただけるリハビリテーションを提供していきたいと思います。

みなみ野病院のリハビリテーション部門で重視したいことは以下の5つです。

  1. リハビリテーション評価
  2. 予後予測
  3. 退院後の生活を踏まえたリハビリテーション(地域リハ)
  4. 活動度の向上
  5. 他職種連携


一緒にみなみ野病院で新しいリハビリテーションを作り上げていきましょう。


みなみ野病院 医療技術部
荒尾 雅文

理学療法士、保健医療学修士
公益社団法人 全国デイ・ケア協会 調査委員会委員長
  H26〜29年度 東京都介護支援専門員研修向上委員

主な論文
脳卒中者における「退院時ADL」と「退院6ヶ月後ADL」の差に関しての研究
理学療法ジャーナル43(3)P275-280.2009.3
訪問リハビリテーション前後における脳卒中者のADL変化およびADL向上群の特徴
総合リハビリテーション.38(8).767~772.2010.8

募集要項 

  • ●勤務形態
    9:00-17:30 7.5時間勤務 
    ●休日・休暇
    4週8休
    年次有給休暇10日(初年度)、年末年始休5日、リフレッシュ休5日
    ●賞 与
    年2回(7月、12月)
    ●昇 給
    年1回(8月)
    ●社会保険等
    健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
    ●その他
    産前産後・育児休暇制度、介護休業制度
    無料送迎バス運行予定、交通費全額支給
    保育所利用可(※利用条件有)
    ●給 与
    理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
    252,000円

リハビリ専門職の募集はこちら