台湾の長庚大学より見学に来られました。

7月30日、31日の2日間、台湾 長庚大学の看護学生6名と引率の先生の合計7名の方が、永生会に見学と実習に来られました。

当法人のグループホーム寿限無、老健イマジンなどを見学され、みなみ野病院では実習も行いました。

最後は、学生のみなさんと意見交換会を行い、医療制度の違いや、介護保険などについて話し合いました。

「これから台湾も高齢化していくに伴い、慢性期病院や地域包括ケアなど、大変貴重な勉強になりました。」と感想をいただきました。