文字の大きさ
ホーム > 永生会について
 永生会は1961年(昭和36年)に八王子市の丘陵に建てた高齢者医療専門の個人病院を母体に、八王子市の発展とともに時代のニーズに応え、施設を増やしてまいりました。
 現在では、急性期を担う南多摩病院、回復期、慢性期医療を担う永生病院、緩和ケア病棟を有するみなみ野病院を中核として、クリニック、介護老人保健施設、認知症グループホーム、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所を運営し、疾病予防・医療・介護・福祉の切れ目ないトータル的なヘルスケアを提供しています。また、八王子市からの委託で地域包括支援センターの運営も行っております。
 法人内の医療・介護施設のみならず、他法人の施設や医療機関とも連携しながら地域のみなさまが安心して過ごせる街づくりを目指して永生会は活動してまいります。





 
 


永生会コールセンター
医療関係の皆様へ
病院機能評価